2017年度 RENS企画 第8回 公開セミナー & サイエンスインターハイ@SOJO

第8回 RENSセミナー成果報告

 2017年7月30日(日)、崇城大学ナノ領域研究教育推進委員会(通称RENS)が企画した、「第8回 RENS企画 公開セミナー&サイエンスインターハイ@SOJO」を開催いたしました。今年度の「サイエンスインターハイ@SOJO」には、28校、719名が参加し、102件のポスター発表が行われました。さらに、『特別講演』として崇城大学 薬学部薬学科 徳冨 直史 教授、上智⼤学 理⼯学部物質⽣命理⼯学科、上智⼤学 第15代学⻑ 早下 隆⼠ 教授による講演会が行われました。

サイエンスインターハイ@SOJO
コンペティション部門:奨学金としてグランプリには10万円、準グランプリには5万円贈呈
■グランプリ■
熊本県立宇土高等学校 [“副実像”の写像公式化の研究 ~捉えた!ゴーストの出現位置~ ]
■準グランプリ■
大分県立大分上野丘高等学校 [水酸化鉄(Ⅲ)コロイドの研究]
福岡県立鞍手高等学校  [プラタナスを用いたコバルトイオンの除去に関する研究]
■審査通過■
福岡県立香住丘高等学校  [風力発電機の発電量の向上に関する研究 ―ディンプルと凹凸の応用―]
福岡県立香住丘高等学校  [混雑解消方法の数理モデル ~ 効率のよい入退場を目指して~]
鹿児島県立錦江湾高等学校  [音波を用いた雨滴径・雨量測定システムの開発]
鹿児島県立錦江湾高等学校  [犬の性格と遺伝子の相関]
大分県立大分雄城台高等学校  [板ガラスの変形による光の干渉縞の解明 ~極小空気層のシミュレーション~]
佐賀県立佐賀西高等学校  [脂肪酸の単分子膜形成における 疎水基の効果]
佐賀県立佐賀西高等学校  [流星が酸素を光らせる!!3 ~回折格子による流星痕の分光観測~]
池田学園 池田高等学校  [校内のサクラを遺伝子レベルで比較する]
熊本県立熊本北高等学校  [鉄は両性金属か?!]
熊本県立熊本北高等学校  [Application production ~公共交通機関をより身近に~]
大分県立日田高等学校  [エリンギの原木栽培について]
大分県立日田高等学校  [植物における生育期間の短縮の試み]
熊本県立第二高等学校  [高機能性甘酒の製造に関する研究 ~抗酸化能に及ぼす米の種類と糖化温度の影響~]
熊本県立第二高等学校  [銀鏡反応の謎に挑む part1]
津曲学園 鹿児島高等学校  [クラドニ図形の研究]
福岡工業大学附属 城東高等学校  [ユーグレナによる食品系含塩タンパク質未利用資源(廃しょうゆ)の活用について]
福岡工業大学附属 城東高等学校  [静止軌道、デブリを探して九千里〜静止軌道近傍デブリの撮影〜]

『ポスター部門』:奨学金として1万円を贈呈
■機械工学科賞■
池田学園 池田高等学校 [垂直軸風力発電の効率を高めるにはどうしたらよいか]
■ナノサイエンス学科賞■
福岡県立香住丘高等学校 [水溶液境界面の拡散速度の測定と溶質物性に関する研究]
■建築学科賞■
熊本県立熊本北高等学校 [つまようじタワーを用いた耐震性の研究]
■宇宙航空システム工学科賞■
福岡工業大学附属 城東高等学校 [静止軌道、デブリを探して九千里〜静止軌道近傍デブリの撮影〜]
■情報学科賞■
福岡県立香住丘高等学校 [混雑解消方法の数理モデル ~ 効率のよい入退場を目指して~ ]
■応用微生物工学科賞■
熊本県立第二高等学校 [高機能性甘酒の製造に関する研究 ~抗酸化能に及ぼす米の種類と糖化温度の影響~]
■応用生命科学科賞■
鹿児島県立錦江湾高等学校 [花渡川で発見した日本新記録の Perinereis shikueii について]
■薬学科賞■
熊本県立熊本北高等学校 [鉄は両性金属か?!]
■総合教育センター賞■
佐賀県立佐賀西高等学校 [アリアケスジシマドジョウの保護に向けて 5 ]

更新情報

2017.07.30 第8回 RENS企画 公開セミナー&サイエンスインターハイ@SOJOを開催致しました。本年度は、28校719名、ポスター件数102件でした。
2017.07.01 特別講演会参加申し込み & 発表登録 & 研究概要提出を締め切りました。
2017.04.25 開催概要、パンフレット等を掲載致しました。
2017.03.30 2017年度のサイトを開設しました。内容については、現在、準備中です。決まり次第、順次公開致します。

日時:平成29年7月30日 (日)

会場:崇城大学池田キャンパス

参加費:無料

後援

プログラム

司会進⾏:草壁 克⼰ 教授 崇城⼤学⼯学部ナノサイエンス学科・専攻⻑

10︓45 開会のご挨拶:中⼭ 峰男 崇城⼤学 学⻑
11︓00 サイエンスインターハイ@SOJO Aグループ発表(B,Cグループ 昼⾷)
12︓00 サイエンスインターハイ@SOJO Bグループ発表(A,Cグループ 昼⾷)
13︓00 サイエンスインターハイ@SOJO Cグループ発表(A,Bグループ 昼⾷)
14︓05 特別講演会1:徳冨 直史 教授(崇城⼤学 薬学部薬学科)
      「⼩さな⽣物が医薬品開発を変える︕医薬品⾮臨床試験実験動物としてのキイロショウジョウバエの有⽤性」
14︓45 特別講演会2:早下 隆⼠ 教授 (上智⼤学 理⼯学部物質⽣命理⼯学科、上智⼤学 第15代学⻑)
      「超分⼦が作る新しい分析試薬の開発」
15︓25 サイエンスインターハイ@SOJO並びにコンペティション 表彰式
15︓45 閉会のご挨拶
⿊岩 敬太 教授 崇城⼤学⼯学部ナノサイエンス学科・学科⻑
・ 開場は9:45からを予定しております。

第8回 公開セミナー & サイエンスインターハイ パンフレット

特別講演会「先端科学ウォッチング」

 今⽇、TVのCMやドラマなどでもナノテクノロジーや環境、エネルギー問題が多く取りざたされています。それらの技術は、⾼校までに学習する化学や⽣物、物理といった基本の上に成り⽴っていますが、我々の⽣活のなかでどのような技術を発揮しているのかを実感することはほとんどないと⾔うのが実状でしょう。しかし、これらの技術は確実に我々の今⽇の⽣活、そして未来を⽀える技術として⾝近に存在しています。
 この特別講演会では、⼀般の皆様に「ナノ・バイオとは︖」「ナノテクノロジー・バイオテクノロジーとは︖」と⾔う疑問にお答えすることを⽬的に、昨年に引き続き、崇城⼤学や国内の⼤学・企業から著名な講師をお招きし、現在の潮流とこれからの先端研究に対する展望などについて活発に討論いたします。未来の⽇本を⽀える若い学⽣の皆さんには特に聴いていただきたい内容ばかりです。

高校生による研究発表会「サイエンスインターハイ@SOJO」&「コンペティション」

 ⽇頃の実験・研究を皆の前で発表してみませんか︖同時企画として、⾼校⽣が主役となる研究発表会「サイエンスインターハイ@SOJO」を開催します。発表分野は「科学」。つまり化学・物理・⽣物を始め、薬学・農学など⾃然科学に分類されるあらゆる分野を対象とします。さらに、登録のあった全発表団体を対象にコンペティションを開催します。 事前に提出された研究概要により厳正に審査を⾏い、20件の研究を採択します。コンペティションへ選出された団体には、 奨学⾦1万円を贈呈致します。この奨学⾦を使って、より活発な研究活動が⾏われることを期待します。優秀な研究を⾏った団体にはグランプリ賞を始め、各賞を授与し、本セミナー内で表彰します。
 なお、下記発表登録締め切りを過ぎての申込みについては対応致しかねますので、締め切りを厳守されますようお願い申し上げます。

募集要項

  • 発表資格︓⾼校⽣であること
  • 発表形式︓ポスターセッション
  • 発表団体数︓無制限
  • コンペティション採択件数︓全発表団体から20件の研究を採択する
  • 使⽤⾔語︓⽇本語、英語
  • 募集要項︓参加希望者は下記締め切りまでにA4サイズ1ページ(様式不問)の研究概要をRENS事務局に提出。
  • 研究概要の発表題⽬の後に、講演申込分類(物理、化学、⽣物、地学、数学、社会科学、情報、その他)を記⼊してください。
    例︓ ⾦ナノ粒⼦が切り拓くハイテク分野(化学)
  • 研究概要には、過去⼀年間で得られた成果が分かるように記載して下さい。
  • 期⽇までに研究概要が提出されない場合、研究概要に講演申込分類の記載が無い場合、研究概要がA4サイズ1ページを超えた場合は、コンペティションならびに各賞の選考対象から除外致します。

特別講演会参加申し込み & 発表登録 & 研究概要提出締め切り

平成29年6月30日(金)

参加申込要項&参加申込み書

お問い合わせ

企画への参加・応募に関する手続き、各種ご質問に関しましては以下の連絡先に御気軽にお問い合わせ下さい。
 
崇城大学ナノ領域研究教育推進委員会(RENS) セミナー事務局
崇城大学工学部ナノサイエンス学科 准教授 西田正志
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1
Tel: 096-326-3111(代表)Fax: 096-326-3000
E-mail: nishida [at sign] nano.sojo-u.ac.jp     * [at sign] を@に置き換えてください。

過去の成果報告書


PAGE TOP