• 教育
  • 研究
  • 施設・設備
  • 進路
  • ナノサイエンス学科とは
  • 大学院
  • 国際
  • 資格
  • 女子学生


平成29年度ナノサイエンス学科事業報告書

H29年度ナノ事業報告書

新着情報

2017年10月14日 10月14日(土)23:24~  TBS「Earth Lab」に池永准教授がご出演されました。
2017年10月4日 平成29年度ナノサイエンス学科事業報告書を掲載致しました。
2017年9月21日 ナノサイエンス学科 池永和敏 准教授が、10月21日(土)マリンメッセ福岡で開催される「夢ナビライブ2017福岡会場」で、【マイクロ波で廃棄物を宝の山に変えよう!】というタイトルの講義ライブを11:50から実施します。
2017年9月18日 応用化学専攻修士課程1年 長尾 啓史くん(草壁・櫻木研究室)が留学のため、ペトロナス工科大学(マレーシア)へ出発しました。3か月ほど滞在する予定です。
2017年9月6日 ナノサイエンス学科 友重竜一 教授が、[JST事業] 平成29年度熊本復興支援(地域産学バリュープログラムタイプ)に「高熱伝導マグネシウム合金の射出成形性向上に資する材料組成開発」の研究テーマで採択されました。
2017年8月28-30日 平成29年度ナノサイエンス学科自立型海外研修を実施致しました。
2017年8月24日 第7回 SOJO-UTPジョイントセミナーを開催致しました。
2017年8月10日 2017年度 第2回崇城大学オープンキャンパスを開催致しました。
2017年7月30日 第8回 RENS企画 公開セミナー&サイエンスインターハイ@SOJOを開催致しました。
2017年7月23日 2017年度 第1回崇城大学オープンキャンパスを開催致しました。
2017年7月02日 熊本保健科学大学で、大学コンソーシアム熊本主催の大学進学セミナーが行われ、黒岩教授が模擬講義を行いました。
2017年7月01日 北九州国際会議場にて第54回化学関連支部合同九州大会が開催され、ナノサイエンス学科4年生4名、応用化学専攻修士課程学生14名がポスター発表を行いました。中でも4年生 石田くんは、演題「カーボンナノチューブ・多糖・酸化チタンの複合化による光触媒の開発研究」で見事にポスター賞(有機化学会部門)を受賞しました。
2017年6月29日 崇城大学N号館4階大学院講義室にて、熊本大学大学院先端科学研究部(理学系)教授 戸田敬 先生による特別講演会を開催致しました。
2017年6月27日 平成30年度崇城大学入試情報を更新しました。

2017年度オープンキャンパス情報を掲載致しました。
2017年6月17日 ナノサイエンス学科 池永准教授研究チームが、バスタブなどに使用されるガラス繊維強化プラスチックの新しい処理技術を開発したことが産経新聞(6/17日付 P.23)で紹介されました。
2017年5月29日 専修大学玉名高等学校2年生がナノサイエンス学科を訪れ、学科紹介および精密分析器を用いた体験実験を行いました。
2017年5月28日 ナノサイエンス学科 池永准教授研究チームが、バスタブなどに使用されるガラス繊維強化プラスチックの新しい処理技術を開発したことが読売新聞(5月28日付)で取り上げられました。
2017年4月25日 2017年度 RENS企画 第8回 公開セミナー & サイエンスインターハイ@SOJO に関する情報を更新しました。
2017年4月24日 ナノサイエンス学科 黒岩教授は、薬学部薬学科の池田剛教授との共同研究で、「キヤノン財団 第8回研究助成(2017-18年度)」における研究助成プログラム「産業基盤の創生」に採択され、助成金として1500万円が支給されることが決まりました。
2017年4月15-16日 平成29年度新入生研修が行われました。
2017年4月5日 平成29年度「第51回 崇城大学 入学式」「第36回 崇城大学大学院 入学式」が挙行されました。ナノサイエンス学科 47名、大学院応用化学専攻11名が入学致しました。
2017年4月2-8日 第256回ACS国際学会がサンフランシスコで開催され、教員1名と応用化学専攻博士課程2年生 1名が発表しました。
2017年4月1日 米村弘明教授井野川助教が着任致しました。
   
2016年度
2015年度
 

学科関連リンク


RENS企画 公開セミナー&サイエンスインターハイ@SOJO


ナノサイエンス・応用化学・工業化学科 卒業生合同大同窓会(H29.2.4)